【モテフィット公式】商品の最新情報とナイトブラについて

モテフィットの公式/てんちむプロデュースのナイトブラ「モテフィット」とは?

タレントでYouTuberのてんちむさんが、1年間で自分のバストがAカップからDカップまで大きくなった方法を動画に上げていました。

そのてんちむさんの全面プロデュースにより、2018年にバストアップブラとして販売開始されたのが「モテフィット」です。

【大事なご報告】爆乳になりました

機能やつけ心地がしっかり追及されていて、「ホンマでっか!?TV」に出演している美肌評論家、森千恵子先生(産婦人科・美容皮膚科のドクター)も推奨していたナイトブラなんですよ!

瞬く間に人気のナイトブラとなって知名度が上がった「モテフィット」が、なぜ炎上して返金騒動の事態になったのか!?

現在のモテフィットの商品最新情報と販売元であったキレイノワの返品・返金問題もどうなったのか併せて解説していきます!

→モテフィットの口コミはこちら

モテフィットの公式/モテフィットが炎上した理由は!?騒動の背景と謝罪内容

ナイトブラに対してバストアップ効果を求める方も多いですよね!

でも、ナイトブラをつけただけでバストが大きくなるということは残念ながらありません。

モテフィットの効果についても、発売当初から「これをつけたらバストが大きくなるわけではない」ということを商品説明の文面で伝えられていました。

なのになぜ炎上して、返金騒動になったのか!?

まず、モテフィットの広告に問題の引き金となる要因がひとつあったように思います。

ブラの効果や努力でバストアップしたということを匂わすような表現がされていました。

そのため、てんちむさんがAカップからDカップになったエピソードと広告の内容が、あたかもモテフィットをつけるとバストが大きくなるというイメージにつながったのだと思います。

「一切豊胸なしでバストアップしたてんちむさんがプロデュースしたブラなら、私も大きくなるかしら!?」と期待して購入に至ったひとも多くいるのではないでしょうか。

ここまでなら、誇大広告によくあるパターンという話で終わったかもしれません。

でも、炎上の起爆剤になったのは、やはりてんちむさんが豊胸手術をしていたことが明らかになったことがきっかけでしょう。

事の発端は、YouTuber【コレコレ】生配信で、「てんちむは豊胸手術をしている」と告発され、てんちむさんとのやりとりのLINEのスクリーンショットも公開されてしまったこと。

その内容とは、「(豊胸手術をして)人生かわったろ」という投げかけに対して、てんちむさんは「かなりな。しかもサプリもブラも売れて儲けているし」と返していたものでした。

豊胸したしないよりも、このやりとりにショックを受けたという方も多く、大きな期待を裏切られた消費者の心理に火がつく結果になったのだと思います。

まとめると、モテフィットが炎上した理由は!?騒動の背景の要因は2つだと考えます。

モテフィットの広告が、てんちむさんのバストアップエピソードに便乗した魅せ方だったこと。

そもそもてんちむさんのバストアップエピソードに虚偽があったことと、思わぬ形から消費者を欺く会話が露呈してしまったこと。

モテフィットの商品の機能は とても優れていると評判の商品だっただけに本当に残念です。

2020年9月にYouTubeで、謝罪の動画がアップされていましたね。

応援してくださっている皆様へ

動画より謝罪内容を一部抜粋

私自身もともと胸にコンプレックスがあったにも関わらず同じような悩みを抱えている皆様に対して豊胸の事実を隠しショックを与えてしまい本当に申し訳ございませんでした。
販売に関係していた皆様にも事実を伝えておらず迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。
製品自体に関しては何度も試作を行い着用時にはフィット感が損なわれないよう製造しておりますが今までご購入いただいた皆様の中で返金希望する方は私の方から返金対応をさせていただきます。

引用:てんちむCHより

→モテフィットの口コミはこちら

モテフィットの公式/返品方法と問い合わせはどこ!?

動画の中で謝罪とともに自腹で返品・返金対応に応じると名言され、手続き方法と問い合わせ先を指定していました。

てんちむさんの謝罪動画の発言を一部抜粋

いままでご購入された皆様の中で、返金を希望する方は私の方から返金対応をさせていただきます。お手数をおかけしてしまいますが、購入した証明になるものを添えて、返品していただいた方には、私のお金で返品させていただきます。

期限につきましては、本日から10月30日までの2か月間、全て対応させていただきますので、お手数をお掛けしてしまうと思いますが、詳細は概要欄に書かせていただきますので概要欄からお手続きをしていただけたらと思います。
引用:てんちむCHより

→モテフィットの口コミはこちら

モテフィットの返品問い合わせ一覧

てんちむさんプロデュースのモテフィットの販売元のメーカーはキレイノワになります。そのため、概要欄にはキレイノワに連絡するよう指示がありました。

指定された下記の内容をキレイノワに直接メールするか、もしくは通販サイト経由で問い合わせフォームより連絡してから、指示にしたがって返品・返金の対応の流れになります。

・お名前(フルネーム)
・ご登録頂いたお電話番号
・ご登録頂いたメールアドレス
・ご登録頂いた住所

メール:shop@kireinowa.com
サイト経由の問い合わせ:キレイノワ問い合わせフォーム

→モテフィットの口コミはこちら

モテフィットの返品申し込み期限は?

2020年9月1日から2020年10月31日の23:59まで

モテフィットの返品期限に間に合わなかった!納得できない時の連絡先

当初、返品申し込み期限を2020年9月1日から2020年10月31日までとされていましたが、実際には2021年5月16日まで連絡をしてきた方については対応をされていたようです。

実質、約9カ月の期間が設けられていたことになり、弁護士さんが介入して対応されていました。

今回のモテフィットだけに関わらず、今後もし商品を購入して「どうしよう?困った!」という時は、消費者窓口というものがありますのでご利用いただくこともおすすめします。

【消費者センター窓口】

消費者ホットライン:188
国民生活センター:03-3446-1623

モテフィットの公式/返金方法と対応期限はいつまで!?

当初、2020年9月1日から2020年10月31日の23:59までとされていましたが、途中から弁護士さんが介入し2021年5月16日まで新規の問い合わせ受付対応をされていました。

モテフィットの返金を受け取るための3つの条件

動画で謝罪をした際、てんちむさんプロデュースのモテフィットを返品し返金を受け取るには以下の3つの条件を提示していました。

【返金を受けるための3つの条件】
・2020年9月1日までにモテフィットを購入した方
・モテフィット本体と購入した証明書がある方
・フリマサイトからの購入したものは対象外

この3つを満たしていると返品・返金対象になります。

モテフィットは、オンラインでの販売になりますので、公式サイト、Amazon、楽天市場が返品・返金対象店となります。また、そこで購入したとわかる証明書かわりになるのは、注文時の確認メールや受け取ったメールになります。

フリマサイトでの購入が対象外になる理由として、顧客情報がないため受付不可とされていました。

ですが、途中から弁護士さんが介入され以下の条件に変更になりました。

【返金の対象となるお客様】

(1) 令和2年9月2日までにモテフィットをご購入いただいたお客様
(2) 同年10月31日までにYUIKU株式会社に対し返金希望の申し出をされたお客様
(3) 同年11月30日までにYUIKUモテフィット返品センターにご返送いただいたお客様
(4) モテフィットをご購入いただいた証明書をお持ちのお客様
(5) 対象購入先:モテフィット公式Webサイト、楽天市場内公式店舗、amazon内公式店舗、ドン・キホーテ及びユニー各店舗(※フリマサイトなど、公式に販売をしていないサイトからご購入されたお客様は対象外となります。)
(6) 当該メール(4月30日に当事務局からお送りした、Googleフォームが添付されているメール)を受け取られた方で 、5月16日までにご対応いただいたお客様
(7) 当事務局が上記(1)から(5)までの条件を満たしていると判断したお客様、かつ5月16日までに返金がなされておらず、5月16日までにその旨を当事務局メールアドレス(tenchim.henkin@monolith-law.jp)にご連絡いただいたお客様

上記以外の方におかれましては、当事務局にご連絡いただきましても対応いたしかねますことをご了承いただきますようお願い申し上げます。

引用:弁護士法人モノリス法律事務所

モテフィットの返金の申し込み期限は?

2020年5月16日をもって新規の問い合わせ受付終了

5月17日更新:

5月16日をもって、新規のお問合せの受付を終了いたしました。

本日以降、「モテフィット」購入者としての権利に基づき、販売者又は製造者に対する義務の履行を求める方は、「モテフィット」の販売者又は製造者であるYUIKU株式会社(https://yuiku.co.jp/contact/)にご連絡ください。

引用:弁護士法人モノリス法律事務所

今後問い合わせがある方に関しては、モテフィット販売者であるYUIKU株式会社のお問い合わせフォームに連絡してやり取りをしてくださいと明記されています。

→モテフィットの口コミはこちら

モテフィットの返金は完了した!?現在の対応状況について

今回の炎上からの騒動で発生した返金推定総額は、なんと4億3000万にのぼる見込みだとてんちむさんの動画で明かされていました。

現在の対応状況として以下弁護士事務所のHPで最新の情報が明記されていました。

5月17日更新:

5月16日時点で、延べ7,689名の方に返金いたしました。5月16日までにご連絡をいただいた方でまだ当事務局からの返信がない方につきましては、順次対応させていただいております。恐れ入りますが、ご連絡いただいてから7営業日以内に返信がない場合、迷惑メールフォルダをご確認いただき、なお届いていない場合には、ドメイン指定受信設定にて”monolith-law.jp“を許可いただいた上で、再度お問合せいただきますようお願い申し上げます。

引用:弁護士法人モノリス法律事務所

4億円の金額の内訳は、モテフィットの返金額が3億7000万。そこにメーカーへの30%の手数料を合算し、これにモテフィットへの損害賠償金の5000万~6000万が加わった金額だそうです。

1人でも多くの方に、1日も早く返金をしたいからメーカーに納める手数料を、先にお客様の返金にまわしてくださいという希望をメーカーにも伝えたところ難色を示されているという情報も、、、。

また、メーカー側からの報告では、1万3000件分(1億7000万円)を返金したと報告受けるも、てんちむさんには実際に支払ったことが証明する資料が提示されなかったりとメーカー側とのトラブルがあったようです。

ですが、弁護士さんを通したことで手続きが進み、現在の段階では延べ7,689名の方に返金したことが報告されています。

→モテフィットの口コミはこちら

モテフィットの公式/最新!モテフィット販売会社YUIKU株式会社ってどんな会社?

さて、このような騒動があってモテフィットの販売会社はどうなったの!?という部分もみなさん気になると思いますので、少し会社についてもまとめておきたいと思います。

モテフィット販売サイトはキレイノワ

そもそもモテフィットとは、キレイノワという通販サイトで販売されていました。

YUIKU株式会社の詳細情報

その販売元である会社が、YUIKU株式会社となります。

YUIKU株式会社は、バレットグループ株式会社より事業を文化した会社で、その従業員であった萩原渉さんが代表取締役に就任しました。

萩原渉さんは、モテフィットの元メーカーの株式会社スクエア時代に、ECマーケティングとしてかかわっていた関係でYUIKU株式会社の事業を引き継いだと考えられています。

YUIKU株式会社の会社概要
代表取締役:萩原渉
設立日:2020年3月19日
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942
電話番号:03-6403-5249
ショップ番号:0120-429-139
E-mail:shop@kireinowa.com
運営通販サイト:モテフィット公式サイト「キレイノワ」

モテフィットの公式/まとめ

瞬く間に人気のナイトブラとなって知名度が上がった「モテフィット」が、なぜ炎上して返金騒動の事態になったのか!?

現在のモテフィットの商品最新情報と販売元であったキレイノワの返品・返金対応もどうなったのか併せて解説してきました。

てんちむさん自身もYouTuberとして人気のある方だけに、悪い形で影響力を発揮してしまったけれど、とても反省して弁護士さんを通して誠実に返金対応に応じていることが動画内でも発表されています。

商品の最新情報とキレイノワについてまとめると以下になります。

・モテフィットの返品受付は2021年5月16日で終了
・現段階で延べ7,689名の方に返金され随時順番に行っている
・受付終了後の対応はYUIKU株式会社の問い合わせフォームで対応

モテフィットはナイトブラとして機能も優れていて、実際の口コミでもつけ心地や効果を実感するお声がたくさん上がっていただけに今回の件はとても残念ですよね。

モテフィットは現在新たに生産されておらず在庫限りという状態です。

モテフィットのつけ心地に似た商品をお探しの方は「ナイトブラおすすめ」の記事で類似商品をご紹介しているので是非参考にしてください。

 

モテフィットの口コミはこちら

ナイトブラおすすめランキングを見てみる

タイトルとURLをコピーしました